新潟で脱毛やシミ治療はきど皮ふ科へ。

クレジットカード決済 一括払い・分割払い対応

きど皮ふ科

電話番号 025-273-4112 ご注意ください!当院は完全オンライン予約制です!
LINEから当日WEB予約
初診予約
オンライン予約
再診予約

ハイフの切らない たるみ改善治療
ウルトラフォーマーⅢ

このようなお悩みの方にお勧め

  • フェイスラインや頬のたるみの引き上げをしたい
  • あご下のたるみを改善したい
  • 目元のたるみや小じわが気になる
  • 毛穴の引き締め、ハリなどの肌質改善をしたい

ウルトラフォーマーⅢ(ハイフ)とは

ウルトラフォーマーⅢは高密度焦点式超音波(HIFU)を用いたたるみを改善する機器です。

たるみの原因は、
・皮膚のコラーゲンが少なくなりハリが失われ、重力に負け、皮膚が伸びてしまうこと
・皮膚を支えるSMAS(表情筋膜)が衰え、皮膚や皮下組織を支えられなくなること
で起こります。
そのため、たるみを改善するには、伸びた皮膚やSMASを縮める治療が必要です。

ウルトラフォーマーⅢは、超音波により点状の熱を一直線上に連続照射し、皮膚を線状に収縮させ、リフトアップさせます。
また3つのカートリッジを用いて、3層の深さ(2.0㎜、3.0㎜、4.5㎜)に重ねて照射し、真皮、皮下組織、SMAS(表情筋膜)と多くの層で皮膚を層状に収縮させることで、肌を奥深くから引き締め、リフトアップ効果を高めます。

皮膚を支えるSMASを熱収縮させることが可能で、皮膚の土台部分が強化されます。

ウルトラフォーマーⅢ(ハイフ)の特徴

従来のHIFU治療器と比較して、超音波の点状の熱のサイズを小さくすることで、痛みを抑えた治療が可能です。

また、ウルトラフォーマーⅢの特徴である2.0㎜のカートリッジを用いることで、毛穴の引き締め、ハリなどの肌質改善効果、目元ぎりぎりまで照射が可能なので、目元の小じわやたるみの改善効果も期待できます。

ウルトラフォーマーⅢと他のHIFU機器との違い

当院ではウルトラフォーマーⅢの他に代表的なHIFU治療器ウルセラがあります。
この2つを比較すると、痛み・効果・費用・施術可能な部位などの点で違いがあります。

「ウルセラ」は、熱の大きさが安定しており、温度が高温、深さも精密であるため、強い痛みが伴いますが、より確実で長期的なリフトアップ効果が得られます。
消耗品が高いため、施術費用も高価になります。

「ウルトラフォーマーⅢ」は一定の熱量は維持しつつ、点状の熱のサイズを小さくすることで、痛みを抑えた治療が可能です。
照射数を多くすることでリフトアップ効果を高める工夫をしています。
消耗品が比較的安価なため、施術費用も抑えられます。
他のHIFU治療器では治療できない、目の周りに照射できることも大きな魅力です。

たるみの治療を始めてみたいという方は、当院ではウルトラフォーマーⅢをお勧めしています。
ウルセラはたるみの改善効果が高く効果的な機械ですが、痛みの問題があるため、ウルトラフォーマーⅢで効果が物足りない場合にウルセラをお勧めしています。

ウルトラフォーマーⅢ(ハイフ)の治療

HIFU(ディープハイフ)

ウルトラフォーマーⅢの3つのカートリッジを用いて、3層の深さ(2.0㎜、3.0㎜、4.5㎜)に重ねて照射し、真皮、皮下組織、SMAS(表情筋膜)と多くの層で皮膚を層状に収縮させることで、肌を奥深くから引き締め、リフトアップさせる治療です。
皮膚を支えるSMASを熱収縮させることが可能で、皮膚の土台部分が強化されます。

フェイスラインや頬のたるみの引き上げ、あご下のたるみの改善、目元のたるみや小じわの改善効果が期待できる治療です。
本格的なHIFU治療をご希望の方にお勧めです。

ハイフシャワー

ウルトラフォーマーⅢの特徴である2.0㎜のカートリッジを用いて、肌の浅い層に連続照射を行なう治療で、スキンタイトニング効果や毛穴の引き締め、ハリなどの肌質改善効果があります。
目元ぎりぎりまで照射が可能なので、目元の小じわやたるみが気になる方にも効果的です。

肌質改善をご希望の方、本格的なHIFU治療の前に試してみたい方にお勧めです。
またHIFU治療後のメンテナンスとして1~2か月ごとにハイフシャワーを受けていただくとHIFUの効果が持続しやすくなります。

ウルトラフォーマーⅢ(ハイフ)治療の間隔と効果の目安

HIFU(ディープハイフ)

治療効果の持続期間は3~6か月です。
たるみは日々進行するので、定期的に治療を受けると効果的です。
当院ではHIFU治療の後、メンテナンスとして1か月間隔でハイフシャワー5回コースを受けていただくことをお勧めしています。
HIFU治療は6か月間隔で受けていただくと効果を維持できます。
※効果のあらわれ方や持続期間には、個人差があります。

ハイフシャワー

1か月間隔で行います。
ハイフシャワー5回コースを受けていただくと効果的です。

ウルトラフォーマーⅢ(ハイフ)治療のリスクについて

治療後に、赤み、腫れ、打撲痛のような圧痛、一時的な感覚変化(一過性まひ等)、軽い内出血のような症状が生じる場合があります。
赤みは数時間~数日、その他の症状は数日~数週間で自然におさまります。

まれにやけどを起こし水ぶくれになることあります。水ぶくれは無理に破らず、自然につぶれるのをお待ちください。不安な方はご相談ください。

ウルトラフォーマーⅢ(ハイフ)治療の流れ

STEP1.クレンジング・洗顔
洗顔を行い、メイクや汚れ、皮脂を十分に落とします。
STEP2.マーキング
洗顔を行い、メイクや汚れ、皮脂を十分に落とします。
STEP3.照射
超音波用ジェルを皮膚に塗り、薄くのばし照射を行います。
STEP4.施術後
照射後ジェルをふき取り、洗顔をしていただきます。
直後からメイクも可能です。

料金表

HIFU(ディープハイフ)(リフトアップ効果)
全顔 ¥65,780
全顔+あご下 ¥87,780
ハイフシャワー(全顔)(スキンタイトニング、肌質改善効果)
¥33,000 ¥131,780
HIFU(ディープハイフ)1回&ハイフシャワー(全顔)5回コース
全顔 ¥175,780
全顔+あご下 ¥197,780

※初診料¥2,200/再診料¥1,100

・当院では美容治療を自由診療で行っています。
・診察料、施術価格は全て税込表示となっております。

よくある質問

治療中に、痛みはありますか?
個人差はありますが、多くの方が麻酔なしでも耐えられるくらいの痛みです。
骨の近くや肌が薄い部分、あごからあご下、額は痛みを強く感じる方もいらっしゃいます。
治療中お声がけしますので、痛みが我慢できない場合は遠慮なくおっしゃってください。
照射エネルギーを調整いたします。
※痛みの程度や感じ方には、個人差があります。
治療後の肌はどのような状態ですか?
治療後、赤みや腫れが一時的に生じることがありますが、赤みは60分程度でおさまり、腫れは長い方でも1週間程度でおさまります。
照射後のダウンタイムは基本的にはありません。治療後すぐにメイクをしてお帰りいただけます。
シャワー、入浴は当日から可能です。
治療後のスキンケアで、とくに気をつけることはありますか?
たるみやしわ、しみなどの原因となる紫外線からのダメージを避けるため、日焼け止めクリームを塗るなどUVケアを行うようにしましょう。また、お肌が乾燥して水分不足の状態になると、しわやたるみなどの原因になるため、十分に保湿を心がけましょう。
  • 初診予約
  • 再診予約
  • web順番予約

きど皮ふ科へのご予約・お問い合わせはこちらから

患者様一人一人のお悩みに向き合い、ご相談を承ります。

TEL
025-273-4112
診療時間
9:00〜12:00 ● ● ● / ● 10:00
まで※
15:00〜17:30 ● 16:00
まで※
● / ● /

火曜日午後は15:00~16:00まで
※16:00~17:30は美容外来のみ
当院は完全オンライン予約制です(当日の順番予約のみ)
必ず予約をしてからご来院ください

木曜・土曜午後・日曜・祝日は休診いたします

  • 初診予約
  • 再診予約
  • WEB順番予約