新潟で脱毛やシミ治療はきど皮ふ科へ。

きど皮ふ科 Kido Skin Clinic

電話番号 025-273-4112

土曜日の保険診療はWEB順番予約のみ
※直接来院での受付はできません

web順番予約
初診予約
メール相談
再診予約

ピコレーザー
「ピコシュア」

このようなお悩みの方にお勧め

  • シミ
  • そばかす
  • くすみ

フラクショナル照射をすると他にもうれしい効果が!!

  • 肌質の改善
  • 毛穴の開き
  • 小じわ
  • ニキビ、ニキビ跡

※フラクショナル照射は別メニューとなります

ピコレーザー「ピコシュア」とは

当院で使用するピコレーザー「ピコシュア」は、従来のQスイッチレーザーが使用するナノ秒よりもさらに短いピコ秒という極めて短いパルス幅(レーザー光を照射している時間)を持つ新しいレーザー治療器です。

レーザーは照射時間が短ければ短いほど肌に熱ダメージを与えずに、メラニン色素をより細かい粒子に壊すことができます。
そのため、肌へのダメージが少なく、痛みや副作用・ダウンタイムを抑え、少ない治療回数で効果を実感できます。

光治療のような手軽さで、Qスイッチレーザー同様の効果が期待できるのが特徴です。

ピコレーザー「ピコシュア」の治療

ピコトーニング

低出力で行う「ピコトーニング」は、メラニンを少しずつ破壊・排出していき、シミや肌のくすみを改善し透明感のある肌へと導く治療です。
従来のレーザートーニングよりも肌への負担も少なく、早く効果を実感できます。

ピコスポット

部分的に濃いシミがある場合には、ピンポイントで高出力に照射する「ピコスポット」で治療します。
従来のQスイッチレーザーでは、治療後に絆創膏保護が必要でしたが、ピコシュアでは皮膚への熱作用が少ないため、テープで保護する必要はありません。

副作用として治療後に、一定期間シミが濃くなる炎症後色素沈着を起こすことがあります。
治療後1~2週間すると、色素斑はいったん消えますが、3~4週間経った頃に色素沈着を生じ、治療前よりも濃くなったように見える場合があります。
レーザー治療をした患者様の4割程度に認められ、 基本的には数カ月から遅くても1年ほどで自然に消えるといわれています。

ピコフラクショナル

高密度のレーザー光を小さな点状に照射し、真皮のコラーゲンやエラスチン生成を活性化させ、肌の再生を促します。肌質改善、毛穴の開き、小じわ、ニキビ痕に効果が期待できます。
従来のフラクショナルレーザーではダウンタイムがありましたが、ピコフラクショナルは肌表面のダメージが少なく、赤みや腫れなどのダウンタイムが長くても数日でおさまります。

当院のICONとピコレーザーのコンビネーション治療

当院のスーパーフォトセラピーICONとピコレーザー「ピコシュア」のコンビネーション治療は、シミ治療を効率的に進めるために、段階的な治療を行います。
1. まずはICONで「光に反応しやすい顔全体のシミ」を大まかに取ります
2. 次にICONでは反応しなかったシミやくすみを、ピコレーザーで綺麗にしていきます

スーパーフォトセラピーICONは光を利用してメラニンを含む表皮を熱で変性させて、シミの部分を焦がして剥がし取る治療法です。
光に反応しやすい顔全体の大まかなシミが、ある程度1回の施術でかさぶたとなりはがれ、目立たなくなります。
ICON1~2回の治療で、ほとんどの場合反応しずらくなるので、ピコレーザーに移行します。

メラニンを直接破壊するピコレーザーは、照射時間が短くピークパワー(瞬間的光強度)が高いため、より強く照射することが可能です。ICONでは反応しにくい「大きな境界明瞭なシミ」や「薄いシミ」、「くすみ」に効果があります。

2つの治療を組み合わせることで、より効率的で効果的な治療が可能となります。

ピコレーザー治療の期間と効果の目安

シミの治療は1年くらいで徐々に綺麗にしていきます。
当院では1ヶ月に1回の間隔で、ICON1回とピコレーザー4回を組み合わせた5回の治療とトラネキサム酸とビタミンCの内服を基本とし、治療効果70%位を目標としております。
メラニン色素は日々作られているため、治療間隔が開くと十分な効果が得られません。
シミをどんどん薄くしていく治療期は1ヶ月に1回の間隔で、維持期は2ヶ月に1回のペースで定期的に治療を続けていただくことをお勧めしています。

ピコレーザー治療の流れ

STEP1.クレンジング・洗顔
・患者様に洗顔をして頂きます。
洗い残しがあるとレーザーの光が反応し、痛みを強く感じたりやけどの原因になるので、十分に洗顔を行ってください。

STEP2.写真を撮ります
・前回からの比較や、肌の状態の確認をさせていただきます。

STEP3.施術
・施術前にレーザーから目を保護するためのゴーグルをします。
・顔全体にレーザーを照射していきます。施術は看護師が行います。部分的な濃いシミがある場合には、医師がピンポイントで高出力に照射します。
・時間はお顔全体で20分程度で終了します。

STEP4.アフターケア
・皮膚を冷却します。冷却のかわりにイオン導入をするとより効果的です。
・施術後すぐメイクが可能です。
・化粧水、乳液などで十分に保湿し、日焼け止めクリームで必ず遮光をしてお帰りください。

当院のICON・ピコレーザーによるシミのコンビネーション治療紹介動画

ピコレーザー「ピコシュア」症例写真

40代女性 ICON1回、ピコシュア4回のコンビネーション治療

治療開始時
【治療開始時】

ICON1回、ピコシュア4回終了後
【ICON1回、ピコシュア4回終了後】

ダウンタイム:シミ部分にかさぶた 7~10日程度
副作用:赤み、腫れ、かゆみ、かさつき、ニキビ様のぷつぷつ、炎症後色素沈着まれにやけどを起こし水ぶくれになることあります
料金:5回コース(アイコン1回、ピコトーニング4回) ¥99,800
40代女性 ICON1回、ピコシュア4回のコンビネーション治療

治療開始時
【治療開始時】

ICON1回、ピコシュア4回終了後
【ICON1回、ピコシュア4回終了後】

ダウンタイム:シミ部分にかさぶた 7~10日程度
副作用:赤み、腫れ、かゆみ、かさつき、ニキビ様のぷつぷつ、炎症後色素沈着まれにやけどを起こし水ぶくれになることあります
料金:5回コース(アイコン1回、ピコトーニング4回) ¥99,800
30代女性 ICON1回、ピコシュア4回のコンビネーション治療

治療開始時
【治療開始時】

ICON1回、ピコシュア4回終了後
【ICON1回、ピコシュア4回終了後】

ダウンタイム:シミ部分にかさぶた 7~10日程度
副作用:赤み、腫れ、かゆみ、かさつき、ニキビ様のぷつぷつ、炎症後色素沈着まれにやけどを起こし水ぶくれになることあります
料金:5回コース(アイコン1回、ピコトーニング4回) ¥99,800
30代女性ADM ICON1回、ピコシュア9回のコンビネーション治療

治療開始時
【治療開始時】

ICON1回、ピコシュア9回終了後
【ICON1回、ピコシュア9回終了後】

ダウンタイム:シミ部分にかさぶた 7~10日程度
副作用:赤み、腫れ、かゆみ、かさつき、ニキビ様のぷつぷつ、炎症後色素沈着まれにやけどを起こし水ぶくれになることあります
料金:10回コース(アイコン1回、ピコトーニング9回) ¥199,600

料金表

ICON&ピコトーニング
¥25,000
¥30,000
¥99,800

■月々払いコース

コースメニュー 1年(12回) 2年(24回) 3年(36回)
¥8,600/回
初月 ¥9,581
¥4,500/回
初月 ¥4,832
¥3,100/回
初月 ¥4,084
ピコフラクショナル
¥40,000
¥99,800

■月々払いコース

コースメニュー 1年(12回) 2年(24回) 3年(36回)
¥8,600/回
初月 ¥9,581
¥4,500/回
初月 ¥4,832
¥3,100/回
初月 ¥4,084

※初診料¥2,000/再診料¥1,000
・当院では美容治療を自由診療で行っています。
・診察料、施術価格は全て税抜き表示となっております。別途消費税分を頂戴いたします。

よくある質問

治療前や治療後に気をつけることはありますか?
治療前4週間は過度な日焼けは控えて下さい。また治療期間中も日焼けは厳禁ですので外出時はもちろん、室内でも日焼け止めなどで紫外線対策をして下さい。
日焼けをすると治療によりやけどを起こしたり、十分な効果が得られない可能性があります。
また化粧や洗顔時に肌をこするなど刺激を与えないことも大切です。
治療の痛みはありますか?
低出力で行う「ピコトーニング」は、痛みは多少伴いますが、従来のレーザートーニングよりも痛みが軽減され、以前よりも受けやすくなりました。
ピンポイントで高出力に照射する「ピコスポット」は弾くような単発の痛みが続きます。個人差はありますが我慢できる程度の痛みです。
「ピコフラクショナル」は従来のフラクショナルよりも痛みは軽減されましたが、ピコフラクショナルの治療も痛みを伴います。麻酔はなくても施術可能ですが、顔全体に行う場合は麻酔クリームで治療時の痛みを和らげます。
治療後腫れや赤みは出ますか?
ピコシュアはお肌への負担を最小限に抑えることができるため、ダウンタイムはほとんどありません。
低出力で行う「ピコトーニング」は肌への負担がほとんどないため、ほんのり赤みが出ることはありますが数時間で治まります。治療後、赤みやかゆみ、かさつき、ニキビのようなぷつぷつが数日続くことがありますが、一過性のもので心配ありません。
ピンポイントで高出力に照射する「ピコスポット」は、テープ保護の必要もなく当日からメイクも可能です。赤みや腫れが出ることがありますが数時間で治まります。その後、シミ部分が薄いかさぶたになることもありますが、無理にはがそうとはせず7~10日程度で自然にはがれるのをお待ちください。副作用として治療後に、一定期間シミが濃くなる炎症後色素沈着を起こすことがあります。
また、まれにやけどを起こし水ぶくれになることあります。水ぶくれは無理に破らず、自然につぶれるのをお待ちください。不安な方はご相談ください。
「ピコフラクショナル」は治療後赤みや腫れが出ますが、数時間から数日で治まります。
治療はどのくらいの間隔で受ければいいですか?
メラニン色素は日々作られているため、治療間隔が開くと十分な効果が得られません。
シミをどんどん薄くしていく治療期は1ヶ月に1回の間隔で、維持期は2ヶ月に1回のペースで定期的に治療を続けていただくことをお勧めしています。
治療後すぐメイクはできますか?
ピコシュアは肌への負担が最小限に抑えられ、ダウンタイムがほとんどないため当日メイクをしてお帰りいただけます。ただし、赤みや腫れが強い場合は翌日から可能です。
治療当日、運動や入浴はしてもいいですか?
運動や長時間の入浴は血流が良くなり赤みが増す恐れがあるため、軽めの運動や入浴をお願いしております。
治療はすぐ効果が出ますか?
「ピコトーニング」は、従来のレーザートーニングに比べて少ない回数で高い治療効果が期待できます。
1回の治療でも効果を感じていただけますが、回数を重ねることで、しみはもちろん、毛穴やお肌の張りなど肌質改善効果も期待できます。
「ピコスポット」は1回の治療でシミをかさぶたにし、目立たなくさせる効果があります。
効果には個人差があり、多くの場合、シミはかなり薄くなり目立たなくなりますが、全員に同じ効果があるわけではありません。副作用として治療後に、一定期間シミが濃くなる炎症後色素沈着を起こすことがあります。
「ピコフラクショナル」は基本的に1回で症状を改善する治療法ではなく、治療回数を重ねて少しずつ、肌質を改善していく治療法です。 個人差がありますが、3回目くらいから効果を実感していただける患者様が多いようです。ニキビやニキビ痕では1ヶ月間隔で複数回の治療を受けていただくとより効果を実感していただけます。効果には個人差があります。
  • 初診予約
  • メール相談
  • 再診予約
  • web順番予約

きど皮ふ科へのご予約・お問い合わせはこちらから

患者様一人一人のお悩みに向き合い、ご相談を承ります。

TEL
025-273-4112
診療時間
9:00〜12:00 ● ● ● / ● 10:00
まで※
15:00〜17:30 ● 16:00
まで※
● / ● /

火曜日午後は15:00~16:00まで
※16:00~17:30は美容外来のみ
土曜日の保険診療はWEB順番予約のみ
※直接来院での受付はできません

木曜・土曜午後・日曜・祝日は休診いたします

  • 初診予約
  • メール相談
  • 再診予約
  • WEB順番予約