医療脱毛について

メンズ脱毛(ひげ)

ひげ脱毛をお考えの方へ

多くの男性が、ご自身のひげで悩まれています。
「毎日のひげ剃りが面倒」
「ひげ剃りあとの肌の青さが気になる」
「肌が弱く、すぐにカミソリ負けしてしまう」
「ひげのせいで年齢よりも老けてみられる」
「見た目の印象を爽やかにしたい」
「メンズエステで脱毛したけどまったく効果がなかった」
こんな方に、医療レーザー脱毛をおすすめしています。 ひげ脱毛をされますと、日々のお手入れも楽になり、カミソリ負けなどの肌トラブルの悩みも解消します。




ひげ脱毛をお勧めする理由

毎日のひげ剃りが面倒だと思われている男性は多いのではないでしょうか。 医療機関でしか使用できない高出力のレーザー脱毛器なら、男性の頑固なひげも綺麗に処理することができます。多少の痛みは伴いますが、毎日のわずらわしいひげ剃りから解放されます。

ひげ剃りあとの肌の青さも男性の悩みになります。
ひげを剃っても青く見るのは、肌の中にある毛の色が透けて見えるためです。医療レーザー脱毛で毛根から処理をすることで青い色は消えて、きれいな肌色になります。

肌が弱くすぐにカミソリ負けをしてしまう方も、ひげ脱毛を行うことで肌トラブルも解消します。

脱毛した肌はすべすべになり、美肌効果もあるため、男性からの支持が非常に高い人気の施術です。




医療レーザー脱毛をお勧めする理由

男性のひげは、脱毛が最も難しい部位になります。
太い毛なので毛根が長い、毛が皮膚に対して垂直に生えているので毛根が深い、毛の密度が高いので痛みや熱傷を起こす可能性があるなどの理由があるためです。

エステサロンで使用される光脱毛器は出力が低いため、脱毛効果を期待するのは難しく、もし無理に出力をあげると熱傷を起こす可能性もあります。

医療脱毛では、医療機関でしか使用できない高出力のレーザー機器を使用しているため、レーザーが毛根まで奥深く届き、高い出力で破壊するので、確実な脱毛効果が期待できます。また、レーザー照射と同時に、冷却ガスを肌に吹き付けるので表皮を熱傷から守り、痛みを最小限に抑えます。

多少の痛みが伴いますので、痛みを軽減させるために麻酔クリームもご用意しております。

脱毛後一時的に肌荒れすることもありますが、医療機関であれば薬を処方できますので、安全、安心です。




症例写真

  • 医療レーザー脱毛(ヒゲ)
    【Before】
  • 医療レーザー脱毛(ヒゲ)
    【After】
  •  

ヒゲ脱毛(鼻下、顎、頬)5回施術後

  • 医療レーザー脱毛(ヒゲ) H26.12.1
    【Before】
  • 医療レーザー脱毛(ヒゲ) H26.12.1
    【After】
  •  

脱毛(鼻下、顎)5回施術後

  • 医療レーザー脱毛2
    【Before】
  • 医療レーザー脱毛2
    【After】
  •  

患者様の声

ヒゲ脱毛(鼻下・あご)6回コース H27.1.13
毎日の髭剃りが楽になり、助かります。
レーザーを当てられると熱いですが、ヒゲがなくなれば顔もすっきりして、脱毛して良かったと思っています。

(H・T様 60代 男性)  
脱毛(ヒゲ)6回コース   H26.12.6
治療前まで毎日ひげ剃りが非常に時間が
かかり悩みの一つでした。
今回治療を受け、毎回毎回悩みが減少していくことが
非常に実感できました。
治療は痛みを伴いますが今後の楽な日々を
考えると何とか我慢することができました。

           
            (匿名希望 男性 20代)

Q&A

濃い剛毛のひげでも脱毛はできますか?
はい、できます。
医療レーザー脱毛は、毛の色である「黒いメラニン色素」に反応する波長が用いられています。そのため、むしろ濃い剛毛ほどレーザー光線によく反応します。
医療脱毛では、医療機関でしか使用できない高出力のレーザー機器を使用しているため、レーザーが毛根まで奥深く届き、高い出力で破壊するので、確実な脱毛効果が期待できます。
ひげ脱毛は痛くないですか?
高い出力でレーザー照射をするので、通常痛みが生じます。
ただし、当院の脱毛器はレーザー照射と同時に、冷却ガスを肌に吹き付けるので、痛みを最小限に抑えます。また痛みを軽減させるために麻酔クリームもご用意しております。
エステサロンの光脱毛と医療レーザー脱毛の違いは何ですか?
脱毛するパワーが全く違います。
エステサロンは医療機関ではないため、医療用レーザーは使用できません。
そのため、エステサロンで使用される光脱毛器は、出力が低く効果が弱いものです。
一方で医療レーザー脱毛は、極めて高い出力のレーザーを使用し、毛根を完全に破壊する脱毛方法で、医療機関のみが使用することが出来ます。レーザー脱毛は医療行為であり、確実な脱毛効果を期待できます。
ひげ脱毛後にトラブルはありますか?
脱毛後、一時的に肌あれする方もいらっしゃいます。
医療レーザーは、毛根の細胞を破壊するほどの強力なレーザーですので、当然ながら肌はダメージを受けることになります。レーザー照射後、毛穴に赤い斑点が出たり、毛穴が膨らんで見えることがあります。また、赤みやまれに小さな水ぶくれができ、かゆみを感じる患者様がいらっしゃいますが、これらは一時的な反応で、心配はいりません。治療後必要に応じて、炎症を抑えるための軟膏を処方いたします。
万が一皮膚にトラブルが起こった場合でも、医療機関ではすぐに医師が適切な処置や処方で対応させていただきますので、安心して脱毛の施術を受けていただけます。
日焼けしていても脱毛できますか?
日焼けしていると、脱毛できない場合があります。
医療レーザー脱毛は、「黒いメラニン色素」に反応する波長が用いられています。
日焼けをして肌の色が黒い状態にレーザーを照射すると、肌のメラニン色素に反応し、やけどをしてしまう可能性があります。脱毛を希望される場合は、日焼けをしないように心がけましょう。
レーザー照射後、すぐにひげは抜けますか?
ひげが抜け落ちるのに、1週間から10日ほどかかります。
医療レーザーを照射するとすぐに抜けると思われる患者様もいらっしゃいますが、ひげが抜け落ちるのに、数日から10日ほどかかります。
日々の洗顔の時などに少しずつ自然に抜け落ちていくようです。無理に毛抜きで抜いたり、こすったりしないようにしましょう。
  • 初診予約
  • メール相談
  • 再診予約

きど皮ふ科へのご予約・お問い合わせはこちらから

患者様一人一人のお悩みに向き合い、ご相談を承ります。

TEL
025-273-4112
診療時間
9:00〜12:00 ● ● ● / ● 11:00
まで
15:00〜17:30 ● 16:00
まで※
● / ● /

※火曜日の16:00〜17:30は美容外来のみ

木曜・土曜午後・日曜・祝日は休診いたします

  • 初診予約
  • メール相談
  • 再診予約