医療脱毛について

エステサロンと医療脱毛の違い

基本的に脱毛は「医療行為」であり、医療機関でしか行えません。

当院では、米国FDA(日本の厚生労働省に該当する機関)が認可した医療用レーザーを使用しています。医療機関でしか使用できない高出力のレーザー機器なので、確実な脱毛効果を期待できます。レーザーが毛根まで奥深く届き、これらを高い出力で破壊するので、脱毛効果が非常に高く、時間の無駄がなく効率的な脱毛が可能です。
レーザー照射と同時に、冷却ガスを肌に吹き付けるので表皮を熱傷から守り、痛みを最小限に抑えます。また医師の指示による、肌質・毛質に合わせた適切な施術が受けられるため、安全、安心です。

エステサロンは医療機関ではないため、医療用レーザーは使用できません。
そのため、エステサロンで使用される光脱毛器は、出力が低く、1回の効果が弱いので、満足する結果がでるまで時間がかかってしまいます。また使用される脱毛機器も厚生労働省から認可を受けていないものを使用しているため、安全面にも違いがあります。

また、万が一皮膚にトラブルが起こった場合、医療機関ではすぐに医師が適切な処置や処方で対応させていただきますので、安心して脱毛の施術を受けていただけます。アフターケアに対して万全な態勢が整っていることも医療脱毛の特徴です。

エステサロンでは医療行為は認められていませんので、十分な対応が受けられない場合もあります。


医療レーザー脱毛 エステ脱毛
医療機関でしか使用できない医療レーザー脱毛器を使用し、安全性を重視。 認可されていない機器を使用している。
ヤケドなどの危険性がある。
肌質、毛質を判断し肌の弱い方でもダメージを最小限に抑えて脱毛します。 肌質の診断ができないため、ヤケドや肌荒れになる場合がある。
出力が高いレーザーで短時間で高い効果があります。(ワキ脱毛で約5分~10分) 照射パワーが低いため時間がかかる。
5~8回程度(部位の毛の周期によります) 15回以上(照射パワーが低いため)
脱毛効果が早く出るので、少ない回数・期間で費用も抑えられる。 1回の料金は安い。
しかし、脱毛効果によっては通院回数が長くなり費用が高くなる。
万が一のトラブルや痛みに対して医師がすぐに適切な対応をします。 医療行為を行えないため、迅速な医療処置ができません。





  • 初診予約
  • メール相談
  • 再診予約

きど皮ふ科へのご予約・お問い合わせはこちらから

患者様一人一人のお悩みに向き合い、ご相談を承ります。

TEL
025-273-4112
診療時間
9:00〜12:00 ● ● ● / ● 11:00
まで
15:00〜17:30 ● 16:00
まで※
● / ● /

※火曜日の16:00〜17:30は美容外来のみ

木曜・土曜午後・日曜・祝日は休診いたします

  • 初診予約
  • メール相談
  • 再診予約