よくある質問

医療レーザー脱毛

脱毛中に痛みはありますか?
痛みの感じ方には個人差がありますが、皮膚をゴムではじいたような痛みがあります。 部位によっては痛みを強く感じることもあり、通常では、麻酔を必要とする程の痛みではありませんが、施術前に麻酔クリームを30分塗布してから施術を行うこともあります。 レーザー照射と同時に、冷却ガスを肌に吹き付けて、痛みを最小限に抑えて施術していきます。
何回通えば脱毛は終わりますか?
レーザー脱毛は1度では終わりません。1回の脱毛でも少しの間は毛が薄くなりますが、完全に脱毛を完了するには、 毛周期に合わせ各部位5~6回程度の施術を受けていただく必要があります。
エステや脱毛サロンとの違いは何ですか?
基本的に脱毛は「医療行為」とされています。
医療用脱毛レーザーは、医療機関でしか使用できない高出力のレーザー機器なので、エステや脱毛サロンで扱っている弱い出力の光脱毛器と違い、確実な脱毛効果を期待できます。
また万が一皮膚にトラブルが起きた場合でも、すぐに医師が対応させていただきますので、安心して脱毛の施術を受けていただけます。
脱毛前に注意することはありますか?
毛抜きの使用は控えてください。毛を抜いてしまうと、本来レーザーが反応する毛根がなくなってしまうため、効果が半減してしまいます。 毛を抜いたら最低3週間は期間を空けてください。カミソリなどで毛を剃ることは問題ありません。
また、脱毛レーザーはメラニン色素にも反応します。日焼けした肌への照射は、皮膚のメラニン色素にも反応してしまうため、火傷などを起こす可能性があります。 脱毛を予定される前は、可能な限り日焼けを避け、普段から強めの日焼け止めを使用するなど十分に注意してください。
治療中に気を付けることはありますか?
治療中は、肌が紫外線や刺激のダメージを受けやすい状態になっています。
日焼けをしてしまうと、まれにシミとして痕に残ってしまうこともありますので、必ず日焼け止めを使用しましょう。 また強く触ったり、こすったりしないようご注意ください。治療の間は乾燥することがありますので、保湿を心がけてください。

しみ・そばかす

しみの治療は1回で終わりますか?
患者様の症状によって治療法も変わるため、必要な治療回数が変わります。 医師による診察の際に、目安となる治療回数をご説明いたしますので、お気軽にご相談ください。 また、肌のメンテナンスのために、定期的にレーザートーニングやイオン導入などの施術を継続していただくとより効果は持続します。
治療をすれば、二度としみはできませんか?
紫外線や刺激などにより、日々メラニン色素は作られているため、またしみができてしまうことがあります。 普段から日焼け止めを使用するなど、日々の自己ケアも重要です。
しみのレーザー治療後に注意する事はありますか?
治療部位に刺激や摩擦を加えることで、症状が悪化することがありますので、 洗顔やメイク時に強くこすったり、触ったりしないようにして下さい。 また肌が紫外線によるダメージを受けやすい状態になっていますので、必ず日焼け止めをご使用ください。 治療期間中は肌が乾燥しやすくなっていますので、保湿を心がけましょう。 しみの部分にかさぶたをつくるQスイッチルビーレーザー治療では、 治療後の絆創膏保護をできるだけ長く(10~14日)続けることが重要です。
通院は必要でしょうか?
通院は必要です。 しみの治療は、複数回施術を行う必要があります。また、患部の経過を確認させていただくために通院をしていただきます。

ニキビ

ニキビがあるとき、化粧をしても大丈夫ですか?
油性成分が多量に含まれている化粧品は毛穴をふさいでしまうため、ノンコメドジェニック製品や油性成分の少ないものを選び、また洗顔の際には、正しい洗顔法を守ってしっかりと化粧を落とすようにしてください。
ニキビの治療期間は、どのくらいかかりますか?
治るまでの期間は、患者様の状態などにより変わってきます。治療を始めて2~3ヵ月経過した頃から、少しずつ治療効果があらわれる場合もあります。
つけ薬、飲み薬以外に治療の方法はありますか?
当院では、保険適用の治療の他に、ニキビの患者様に自費治療のケミカルピーリングや、レーザーフェイシャルの治療をおすすめすることがあります。気になる方は、お気軽に医師、スタッフまでご相談ください。

しわ・たるみ

準備中

毛穴

準備中

いぼ・ほくろ

準備中

脱毛症・AGA

発毛しない人もいるのですか?
90%の人で、抜け毛の進行を抑える効果、あるいは改善効果が認められています。 ただし、10%程度の人は抜け毛が進行してしまうので、「100%発毛する」とは言いきれません。
どのくらいで効き始めますか?
治療の効果は、抜け毛が減ったかどうかが目安になり、その判断には6ヵ月の服用が必要となります。
プロペシアは、健康保険が適用になりますか?
プロペシアは、健康保険は適用されません。全額自己負担になります。
薄毛が改善したら服用をやめてもいいですか?
服用をやめると、薬の効果がなくなり、再び薄毛が進行します。
プロペシアはいつ飲むのが効果的ですか?
食事の影響を受けませんので、いつでも服用が可能です。忘れずに服用するには毎日決まった時間帯に服用することをお勧めします。
副作用はありますか?
主な副作用は胃部不快感、性欲減退、勃起機能不全などがありますが、大部分の症例で投与継続可能でした。 また服用を中止することで回復しました。 まれに、全身倦怠感などの肝機能障害の症状があらわれる可能性があります。 このような場合には、使用をやめて、すぐに医師の診察を受けてください。

ピアス

準備中

巻き爪

準備中

プラセンタ注射

実際に用いる原料は何ですか?
全て日本国内の満期正常分娩により出産したヒトのプラセンタを使用しております。 ウィルスや細菌に汚染されているヒトプラセンタが原料に混入しないよう、薬剤の製造にあたっては、汚染防止対策がとられています。 これにより、梅毒、結核、淋病、B型肝炎、C型肝炎、エイズ(後天性免疫不全症候群)、成人T細胞白血病、リンゴ病などの陰性が確認されています。
飲み薬と注射はどちらが効果が高いですか?
直接筋中へ薬剤を入れる注射のほうが、効果を実感していただけます。
注射の効果はどのくらい続きますか?
プラセンタ注射の効果は数日で弱まってしまいます。そのため、週1回~2回の頻度での注射を当院ではお勧めしています。

Qスイッチルビーレーザー

1回の治療時間はどのくらいですか?
直径1センチ程度のシミ(老人性色素斑)の治療の場合、照射時間は1分程度で終了します。
痛みはありますか?
輪ゴムで弾かれたような感覚で、個人差がありますが強い痛みではありません。 治療時の痛みを軽くするため、治療前に麻酔のテープを貼って来ていただきます。
レーザー治療後に、処置は必要ですか?
きれいにしみを取り除くため、肌色の絆創膏を10日間ほど貼っていただきます。
1回の治療でしみはきれいに取れますか?
しみの種類、メラニン色素の量、メラニン色素の深さによって、治療回数が異なります。 1回の治療でしみを取り除く事ができる場合もありますが、複数回の治療が必要な場合もあります。 老人性色素斑の場合は多くの場合、1回の治療でとれます。
治療をすれば、二度としみはできませんか?
紫外線や刺激などにより、日々メラニン色素は作られているため、またしみができてしまうことがあります。 普段から日焼け止めを使用するなど、日々の自己ケアも重要です。

フラクショナルCO2レーザー

準備中

イオン導入

施術後に赤みはでますか?
赤みはほとんどでません。
使用する微弱な電流の強さによってはほんのり赤みが出る方も稀にいらっしゃいますが、すぐにひきます。皮膚の状態を確認しながら施術をおこないますのでご安心下さい。
施術が受けられない場合はありますか?
下記の方は施術を受けることができません。
・治療などで身体に金属(体内金属)を入れている方
・ペースメーカーを使用している方
・妊娠している方
・切り傷などの外傷部分やヘルペスの方
日焼けによる赤みがひいていればお受けいただけますが、 皮むけが起きている時には施術をおこなうことができませんのでご注意ください。
痛みはありますか?
当院で使用するイオン導入器は、電流の流し方を工夫しているため、高出力でも痛みを感じることはありません。
効果を実感するためにはどれぐらいの通院が必要ですか?
目安として、週に1回、3ヶ月程度施術を受けていただいた方は効果を実感していただける方が多いようです(個人差があります)。

ケミカルピーリング

施術後に気をつけることはありますか?
ピーリング直後の肌は敏感になっています。強くこすらず、そっと洗顔やお化粧をしてください。また、約1週間は強い紫外線にはあたらないようにご注意ください。新しいお化粧品、スクラブ、パックなどもお避けください。
顔以外でも施術出来ますか?
顏以外の部分も施術できます。背中のピーリングも行っております。 背中のピーリングはウエディングを控えた方におすすめしております。
どの位の頻度で治療を行えばよいですか?
グリコール酸は2週間に1回を6~10回、サリチル酸マクロゴールは1ヶ月に1回を3~4回治療を受けていただくと、効果を実感していただけます。(個人差があります。) 

スーパーフォトセラピーICON

本当にシミに効果はありますか?
スーパーフォトセラピーはメラニンを含む表皮を熱で変性させて、シミの部分を焦がして剥がし取る治療法です。
複数回の施術で、少しずつ「シミ・そばかす」をかさぶたにし、目立たなくさせる効果があります。
シミの種類、メラニン色素の量、メラニン色素の深さによって、効果には個人差があります。多くの場合、シミはかなり薄くなり目立たなくなりますが、全員に同じ効果があるわけではありません。
Qスイッチレーザー治療と違いはありますか?
メラニンを直接破壊するレーザー治療は、1~2回でシミがとれる高い治療効果が特徴ですが、治療後10日間以上絆創膏を貼ったり、一時的にシミが濃くなったように見える炎症後色素沈着という経過があり、患者様がなかなか治療に踏み切れない理由がありました。
スーパーフォトセラピーは複数回の治療が必要であったり、かさぶたが生じるものの、治療直後からメイクができ、絆創膏不要のシミ治療で、シミ以外にも、赤ら顔・肌質の改善、毛穴の引き締めなど複合的効果を期待できます。
日常生活に大きな制限を設けず、レーザー治療と比較すると楽に治療ができ、かつ広範囲のシミを治療可能なことから、患者様からの満足度の高い治療で、当院で今最もお勧めしている治療法です。
治療回数は、どのくらい必要ですか?
1回の治療でも効果はありますが、5回以上行うとより高い効果が期待できます。
治療の間隔は3週間に1回が理想です。
※治療効果には個人差があります。
治療は痛くありませんか?
痛みの感じ方には個人差がありますが、バチンバチンと皮膚をはじいたような単発の痛みが続きます。部位によって痛みを強く感じることもありますが、冷却装置でしっかり冷やしながら照射しますので、麻酔を必要とする程の痛みではありません。
治療後に赤みや腫れは出ますか?
治療直後から赤みや火照り感が出現します。通常数時間で治まりますが、2~3日間長引く方もいらっしゃいます。
治療後、すぐにお化粧はできますか?
はい。すぐにお化粧できます。絆創膏やガーゼを貼る必要はありません。
治療期間中に気をつけることはありますか?
治療翌日から、肌が一時的に黒ずんだようになり、シミの部分は薄いかさぶたになることがあります。かさぶたは7~10日間程度で自然に剥がれますので、この間は絶対にゴシゴシこすったり、無理に剥がしたりしないでください。
治療の間は乾燥することがありますので、いつも以上に保湿を心がけてください。
治療期間中は日焼けは厳禁です。常に日焼け止めなどで必ず紫外線対策をしてください。

レーザートーニング

治療回数は、どのくらい必要ですか?
レーザートーニングは、1回で症状を改善する治療法ではなく、治療回数を重ねて少しずつ、しみや肝斑を薄くしてゆく治療法です。 個人差がありますが、3回目くらいから肌に透明感が出たことを実感していただける患者様が多いようです。
合計5~10回程度の治療を行うケースが多く、その過程の中で、しみや肝斑が薄くなっていくのを実感されるという方がほとんどです。
治療は痛くありませんか?
痛みの感じ方には個人差がありますが、皮膚をゴムではじいたような痛みがあります。部位によって痛みを強く感じることもありますが、麻酔を必要とする程の痛みではありません。
治療後に赤みや腫れが出ますか?
治療直後に赤みやほてりが出現することがありますが、通常数時間でおさまります。 その後も、じんましんのような赤みやかゆみ、湿疹のような赤みやかさつき、ニキビのようなぷつぷつが出現し、数日続くことがあります。 これらの症状は、一時的なもので心配ありませんが、症状が強い場合や長引く場合など、気になる方はご相談ください。
治療期間中に気を付けることはありますか?
治療中は、肌が紫外線や刺激のダメージを受けやすい状態になっています。 必ず日焼け止めを使用し、また強く触ったり、こすったりしないようご注意ください。 治療の間は乾燥することがありますので、保湿を心がけて下さい。
治療後、すぐにお化粧はできますか?
すぐにお化粧できます。絆創膏やガーゼを貼る必要がないので、日常生活に支障が出ることがありません。
どのくらい、しみはきれいに取れますか?
しみの種類、メラニン色素の量、メラニン色素の深さによって、効果には個人差があります。 多くの場合、しみはかなり薄くなり目立たなくなりますが、全員に同じ効果があるわけではありません。 その点についてご納得いただいたうえで、施術をお受け下さい。
治療をすれば、二度としみはできませんか?
紫外線や刺激などにより、日々メラニン色素は作られているため、またしみができてしまうことがあります。 5回コース終了後も、月に1回の頻度で施術をお受けいただくと、きれいになったお肌を維持していただけます。 また、 普段から日焼け止めを使用するなど、日々の自己ケアも重要です。

レーザーフェイシャル

1度の施術で効果を実感できますか?
レーザーフェイシャルは定期的に施術を受けていただくことで、徐々に肌質が改善されていきます。 当院では、3~4週間に1度、6回1クールで施術をうけていただくことをお勧めしております。
施術の痛みはありますか?
痛みの感じ方には個人差がありますが、皮膚を輪ゴムではじいたような痛みがあります。部位によっては痛みを強く感じることもありますが、麻酔を必要とする程の痛みではありません。
ダウンタイムはありますか?
ダウンタイムは基本的にありません。施術後数時間は赤みなどが出る場合がありますが、 当日または翌日に引いていくことが多いです。

レーザーリフトアップ

1度の施術で効果を実感できますか?
効果は個人差がありますが、治療直後からハリやふっくら感などの効果を実感される方もいます。しわやたるみに関しては、6回以上治療を継続されることでより高い効果を期待できます。赤ら顔は、3~6回程度が治療回数の目安になります。
当院では、6回1クールで治療を受けていただくことをお勧めしております。
施術の痛みはありますか?
熱いシャワーを浴びているような感覚ですが、部位によっては痛みを感じることがあります。ただし、麻酔を必要とするほどの痛みではありません。
ダウンタイムはありますか?
ダウンタイムは基本的にありません。施術後数時間は赤みなどが出る場合がありますが、 当日または翌日に引いていくことが多いです。

内服・外用薬・化粧品

準備中

  • 初診予約
  • メール相談
  • 再診予約

きど皮ふ科へのご予約・お問い合わせはこちらから

患者様一人一人のお悩みに向き合い、ご相談を承ります。

TEL
025-273-4112
診療時間
9:00〜12:00 ● ● ● / ● 11:00
まで
15:00〜17:30 ● 16:00
まで※
● / ● /

※火曜日の16:00〜17:30は美容外来のみ

木曜・土曜午後・日曜・祝日は休診いたします

  • 初診予約
  • メール相談
  • 再診予約