新潟で脱毛やシミ治療はきど皮ふ科へ。

きど皮膚科

電話番号 025-273-4112
アクセス
初診予約
メール相談
再診予約

ドクター紹介

院長 木戸 学 Kido Manabu

経歴

H9年3月
新潟大学医学部卒業
H9年4月
新潟大学医学部皮膚科学教室入局
H11年4月
長岡赤十字病院皮膚科勤務
H12年4月
新潟大学医学部附属病院皮膚科勤務
H14年4月
長岡赤十字病院皮膚科勤務(皮膚科副部長)
H15年4月
新潟大学医学部附属病院皮膚科勤務
H16年10月
日本皮膚科学会認定皮膚科専門医取得
H17年9月
きど皮ふ科開業

医師を目指した経緯は?

私は、幼少のころから、アトピー性皮膚炎や、喘息などのアレルギー性疾患があり、近くの皮膚科や小児科などに頻繁に通院し、治療を続けていました。
治療を続けている中で、実際苦しい症状を治していただいたり、診察していただく時の医師の仕事に対する姿勢を見て、感謝と尊敬の思いを抱くようになりました。
自分自身が本当に苦しい時に、真摯に関わってくださった医師との出会いから、私自身も人の役に立てるような人間になりたいと思うようになり、自然に医師を志すようなりました。

皮膚科を選んだ理由は?

私自身がアトピー性皮膚炎の患者であったことから、私にとって身近な診療科目であり、皮膚疾患についてより深く知識を得たいという思いがありました。
幼少期から治療は続けていたものの、受験のストレスや、事あるごとに症状は悪化し、症状が思うように改善せず、かなり悩まされてきた経験があります。
症状がひどい時には、身体的に辛いだけではなく、思春期の頃は外見にも悩み、同時に周りの家族にも心配をかけました。特に母親は、心配のあまり民間療法にも頼るようになりましたが、高額な薬代を払ったものの、症状はかえって悪化し後悔したことを覚えています。
たくさんの情報が飛び交う中で、患者様やその家族は、より良い治療法を求め、悩み、苦しい日々を過ごしていることを私の経験からも十分察することができます。 中には、間違った情報も多く、つらい思いをしている患者様の心を惑わすような民間療法があるのも事実です。
そのような中で、少しでも正しい情報を提供し、患者様に寄り添った診療をしていきたいと考えました。

美容医療を始めたきっかけは?

開業時は、保険診療を中心に診察していくことしか考えていませんでしたが、日々の診察の中で、美容に関する悩みをお持ちの患者様が多くいらっしゃることに驚かされました。
しかし、当時はその悩みに応えることができず、申し訳ない気持ちと、何もできない歯がゆさで、次第に美容医療の必要性を感じるようになりました。
また、エステでの皮膚トラブルで受診される患者様も多くいらっしゃることから、 安全な美容医療を提供し、施術後のケアも含め安心して施術を受けていただきたいという 思いが強くなりました。
実際、長岡赤十字病院で勤務していた時に、レーザー治療を行っていましたが、一つのシミがなくなっただけで、気持ちが明るくなったり、毎日が楽しくなるという患者様の姿を目の当たりにした経験もあり、美容医療に積極的に取り組んでいくことにしました。
安心して施術を受けていただけるよう、レーザー機器や外用薬、化粧品などは私自身や、スタッフが効果を試し、十分検討して、お勧めできるものだけを提供しています。
少しでも、美容に関するお悩みを軽減できるよう、安全、安心を第一に美容医療を提供してまいりたいと思います。

患者様へ一言

皮膚科は、赤ちゃんからお年寄りまで幅広い年代の患者様が来院されます。
どの年代の患者様にも安心して受診していただけるよう、しっかりお話をお聞きし、丁寧な説明、対応を心がけております。
保険診療、美容医療を問わず、不安や悩みを抱えて来院される患者様に、安心して受診していただけるよう、今後もスタッフ一同努力してまいりますので、よろしくお願いいたします。

  • 初診予約
  • メール相談
  • 再診予約

きど皮ふ科へのご予約・お問い合わせはこちらから

患者様一人一人のお悩みに向き合い、ご相談を承ります。

TEL
025-273-4112
診療時間
9:00〜12:00 ● ● ● / ● 11:00
まで
15:00〜17:30 ● 16:00
まで※
● / ● /

※火曜日の16:00〜17:30は美容外来のみ

木曜・土曜午後・日曜・祝日は休診いたします

  • 初診予約
  • メール相談
  • 再診予約