一般皮膚科

蕁麻疹

蕁麻疹は突然皮膚の一部が赤く膨らみ、しばらくするとあとかたなく消える病気です。ほとんどの場合は赤い膨らみと前後して強い痒みを伴います。 一つ一つの赤い膨らみが現れてから消えるまでの時間は、たいてい数十分から数時間ですが、繰り返すのが特徴です。

原因、誘因は様々ですが、問診や検査を繰り返しても原因を特定することは難しいことがほとんどです。 蕁麻疹=アレルギーと思われている患者様も多くいらっしゃいますが、決してそんなことはありません。むしろ、ストレス、慢性疲労、寝不足などが原因、あるいは増悪因子になって生じることのほうが多いようです。

治療の基本は、抗ヒスタミン剤を内服して、症状を抑え、出ないようにコントロールすることです。 治療経過は患者様によって様々で、急性蕁麻疹では1~2週間の内服で治癒することもありますが、慢性蕁麻疹では、数カ月から数年の治療期間を要することも多くあります。

  • 初診予約
  • メール相談
  • 再診予約

きど皮ふ科へのご予約・お問い合わせはこちらから

患者様一人一人のお悩みに向き合い、ご相談を承ります。

TEL
025-273-4112
診療時間
9:00〜12:00 ● ● ● / ● 11:00
まで
15:00〜17:30 ● 16:00
まで※
● / ● /

※火曜日の16:00〜17:30は美容外来のみ

木曜・土曜午後・日曜・祝日は休診いたします

  • 初診予約
  • メール相談
  • 再診予約