一般皮膚科

伝染性軟属腫

伝染性軟属腫ウイルスによる感染症で、乳児期から学童期にかけて好発します。アトピー性皮膚炎のように皮膚が乾燥して、皮膚のバリア機能が低下している時には多発する傾向にあります。

当院では、ピンセットを用いて一つ一つ摘み取る治療を行っていますが、痛みを伴うため、痛み止めのテープを事前に貼って来ていただき、皮膚の表面を麻酔してから治療を行います。
また、積極的に治療を行うか、自然治癒を待つか考え方が分かれるところですが、診断の後説明を行い、保護者の方と相談して治療方針を決定します。

  • 初診予約
  • メール相談
  • 再診予約

きど皮ふ科へのご予約・お問い合わせはこちらから

患者様一人一人のお悩みに向き合い、ご相談を承ります。

TEL
025-273-4112
診療時間
9:00〜12:00 ● ● ● / ● 11:00
まで
15:00〜17:30 ● 16:00
まで※
● / ● /

※火曜日の16:00〜17:30は美容外来のみ

木曜・土曜午後・日曜・祝日は休診いたします

  • 初診予約
  • メール相談
  • 再診予約